FC2ブログ

日々のつれづれ

2008年7月25日&2010年3月25日に男の子を出産。愛息子たちの観察記録& 日々の日常をつづっています。

最近皆様のところへ訪問できずごめんなさい
実は、妊娠37週にもなってマタニティブルーの
ビックウェーブが来ていました

※はっきり言って、今回は思いっきりぶっちゃけ
愚痴ログになっています。

くれぐれもお付き合いいただける方のみ
のぞいてください。
それ以外の方は、ご気分を害されると
申し訳ないので、読まないでください。

「マタニティブルー」
世間ではよく言われていますが、
私の実家は全くというか、「昔はもっと大変だった。
今は車のあるし、楽でいいね。」
と言う考え方で、旦那様は「何とかなる」とちょっと
人ごとのような、楽観的な考え方で、
身体が辛いとき、精神的に辛いときなど
我慢していましたが、自分が入院した時のそうくんの事
退院した時の事など、色々考えていたら
私自身が完璧な人間じゃないだけに自分に
イライラしてもういっぱいいっぱいになってしまって・・・。


コップに溜まった水があふれてしまったかのように
精神的に余裕がなくなってしまいました。
感情のコントロールが利かず、涙があふれて止まらなくなったり・・・。
自分の存在意義がまったくわからなくなったり。
そうくんの下痢も自分のせいだと思い・・・。

思い切って実家とのかかわりを極力さけ、
旦那様とも今までも言ってはいましたが、
ちゃんと今の気持ちを伝えるようにしたら
旦那様が気持ちを受け止めてくれて
だいぶ落ち着く事が出来ました。
(本当はもっと私自身が精神的に強くなれるのが
一番なのですが・・・。)

まだまだそうくんの耳鼻科通い&小児科通いなども
あったり、保育園ではおたふく風邪がはやっているし、
こういうときに車検があったり、電化製品
(都合によりTV&冷蔵庫を購入)の搬入があったり、
いつ陣痛がくるのかドキドキですが、出来るだけ
前向きに頑張りたいと思います。

精神が不安定な中も、皆様からの「頑張って。」や
「赤ちゃん楽しみにしている。」という言葉は
本当に本当に心にしみて、元気を頂く事が出来ました。
この場をかりて御礼を言わせていただきます。
ありがとうございました
そして、これからもよろしくお願いします


ポチっといただけたら嬉しいです


テーマ:二人目妊娠・出産 - ジャンル:育児

コメント

マタニティーブルー。わかるわぁ。
つわりがひどくて、動けなかったときに。
ワタシも自分でコントロールが効かず、たいしたことじゃないのに、ポロポロ涙が止まらなかったり。
一緒にいても、まめ姫の世話もできず、寝てるしかないとき、辛くて、悲しくてしかたなかったもの。

いつくるかわからない出産を控えてると、気持が落ち着かないですよね。
とくに2人目だと、もう、生まれるんじゃないかとか、気が気でないと思うもの。

ワタシは、予定日付近に
まだ産まれないの?そろそろ?みたいな周囲のプレッシャーが、
たまらなくなって、ひとりイライラしてたときがありました。
「しるかっつつーの!」

そんなときに限って、やらなくちゃいけないことがたくさんあって・・・

でも、ナニゴトも、なんとかなるもんです。
それに、やはり、家族や実家のサポートはなんだかんだいっても、ありがたいですから。

リラーックス♪で過ごしましょ。
何かのときには、誰かしら助けてくれるものです。
おほほ。
妊婦ちゃん生活も、もう少しです。ふぁいとぉ。
2010/03/07(日) 00:47:53 | URL | のんきぃ #-[ 編集]

私なんて かおりちゃんよりもっともーっと人間できてないよぉ。そんな私でも なんとかここまでやってこれてる!だから かおりちゃんも心配しなくて大丈夫だよ。
確かに出産後からも 楽になるわけではなく どちらかというと大変になると思う。でも かおりちゃんはひとりじゃないよ、旦那さんも ご両親も必ず力になってくれるんだから ひとりでがんばらない、ためこまないことだよ(^o^)
出産入院の間のそうちゃんのこと 気になるよね。私はゆずのこと全面的に実家にお願いしたんだけど、1泊でさえ私抜きで泊まらせたことも無かったのに、予想外の帝王切開で10日間も預けることになり 本当に心配だったよ。でも ゆずもがんばってくれてちゃんと10日間をすごすことができたよ。やっぱり 私が恋しくてグズることもあったみたいで そんな話を聞くと切なくなるんだけど、お見舞いに来てくれたときにはおもいっきり甘えさせてあげて もう少し良い子で待っててね、とお話して…そんなこんなでなんとかなりました。そうちゃんも お兄ちゃんになるための試練(?)として きっと頑張ってくれるよ!パパも一緒だしね!普段からかおりちゃんの愛情いっぱい注がれて育ってるんだからそうちゃんは大丈夫だよ!

^_^;こんな どうしようもないことしか言えないけれど・・・少しでもかおりちゃんの不安が解消されて、元気な赤ちゃんと会えますように☆お祈りしてます(^o^)
2010/03/07(日) 02:06:14 | URL | ばぁやん #-[ 編集]

こんにちは。
お久しぶりです。
もう、37週に入ったんですねー。
ほんとに、ここまでがんばって来られましたねー。
人の経過は早いけど、自分のこととなると、日々一生懸命ですよね。
私も、出産前に、実家に里帰りして、父の言動に2回ほど大泣きしました。
今となっては、恥ずかしいけど、それでも、普段言えない溜まっていることが、あの時言えたことで、なんだか気持ちがすっきりしています。

妊婦、産婦はホルモンバランスが崩れて、誰でも情緒不安定になりますよ。
香織さんだけじゃないですよー。

私も、何で私ってこんなに弱いんだろー!!って、自分に何回も落ち込みました。
母乳育児がうまくいかずに、病院では毎日泣いていたし、家でも何回も主人にわがままを言いました。

今は何を言われても、気持ちがうまく前向きにならないかもしれないけど、また、私が同じ気持ちになって悩んだ時は、励ましてくださいね。弱い分だけ、人に優しくなれると、私は思います。

お互いさまですから(笑)

出産、楽しんでください。
遠くから祈っています。

2010/03/07(日) 13:02:06 | URL | happysign #VMLtYdvA[ 編集]

そうなの、そうなの、わかりますよー?
私もね、たいたいを妊娠した時に、10ヶ月のうちの8ヶ月を、トータルで入院してたの。で、お医者さんに、次の妊娠も同じことになるでしょう、と太鼓判を押されてしまったので、たいたいが、父ちゃんと8ヶ月間お留守番できるようになったら・・・、なんて考えていたら、もう9歳。でも、いまだに、母ちゃんから長期間離れるのが可哀相で、一人っ子確定です。
「家電があるから、今は、楽だよね」、とか、
「私の時は、姑と小姑が厳しくて、お腹が張そうが、産んですぐだろうが、家事をした」とか言ってたなぁ。
旦那のお母さん(当時、74歳)。
悲しいやら、‘はぁ?じゃあ、このまま、お腹の子は、どうなってもいいっていってるの?’とか、思いました。生まれてからはすごく喜んでくれて、実家の親より、孫を可愛がってないか?ってくらいでしたが、
実は、私は心の中は、許さんぞーって思ってました。
今回、旦那さんに、きっちり、ハッキリ言うことができて、それを、きちんと受け止めてくれて、よかったですね。いい機会だったってことですよね。
マタニティーブルーの時って、なんでも自分のせいにしちゃうんですよね。
でも、このさい、人のせいにしちゃいましょ♪
旦那のせい、実家のせい、そうくんの中耳炎も、遺伝のせい。ま、たいたいの中耳炎は、私からの遺伝だったんだけど、なんせ‘遺伝’ですからなー、私がコントロールしてたいたいに遺伝させたわけではないし、元々は、耳が弱いのはおかぁからの遺伝だし、鼻が弱いのは、おとうからの遺伝。私のせいじゃないもーん♪もっと言えば、その前の代、そのまた前の代・・・先祖代々からのいだもん。
たいたいの消化器系が弱いのは、旦那系の遺伝だし、遺伝なんて、親も、じーちゃんばーちゃんも、ひっぃじーちゃん、ひぃばーちゃんも、コントロールして私や、旦那や、たいたいに遺伝させてわけではないもん♪、
ザ・生物の神秘!
ってことで、ヒトのせいというか、神様仏様のせいにしちゃいましょう♪許してくれるでしょう。
妊娠をちゅうちょして、今に至っている、私が言うこのはなんですけれど、
私のことなんぞ、すこしだけ、お話を。
おかぁが妹を産むのに、入院した時、3歳の私が、おとうと、ねんねしたのを、覚えています。
それまでは、おそらく、川の字で寝ていたんだろうけど、覚えて無くて、妹がお腹にいた時のことも覚えてないのだけど、おとうとねんねして、楽しかったのは覚えてます。
意地悪していた意識はないだろうけど、けっこう私を傷つけたお姑さんに、かなり、家事をしてもらって、ずいぶん助かりました。
香織さんの実家のお母さんも、私のお姑さんも、おそらく、自分の苦労したことを、自慢したかっただけなんでしょう。
このさい、‘聞いてあげるわ’くらいの、上から目線でお付き合いしてあげる気分でいましょう?♪ラクになりますよ?
大人のことは放っておいて、(放っておいても自分でなんとかしてくれます♪)そうくんと、赤ちゃんと、自分のことだけ考えましょう?♪
2010/03/08(月) 01:46:07 | URL | ドントコイ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/09(火) 00:05:37 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/09(火) 21:31:04 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/10(水) 01:50:40 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/10(水) 23:36:51 | | #[ 編集]

マタニティブルー、辛い時期を過ごされてたんですね。
私もマタニティブルーって言うのか、ミーコ妊娠中は結構イライラしてました。
特にパパに対して。
私の体や生活はどんどん変わっていくのに、何でこの人は何も変わらないんだろう。。。って。
人にイライラをぶつけてしまう私のほうこそダメな人間だと思います(;´Д`A ```
香織さんが自分のせいだって思われてるのを見ると、ホントに優しい人なんだなーって思います。
だから自分のせいだなんて思わず、もっと自分に自信を持っていいと思いますよ!
コレだけいろんな方に応援メッセージもらえるってことは、みんな香織さんの優しさに惚れてる(表現おかしい?)証拠ですよ!
香織さんファイトー(*^▽^*)ノ
2010/03/11(木) 00:32:37 | URL | いちごの日 #-[ 編集]

v-20皆様へ
心温まるコメント本当にありがとうございました!
お陰で心が少し落ち着き、実家とも話し合う事が
出来ました。まだまだ不安は多いですが、
気持ちを新たに頑張りたいと思います。
また、これからもよろしくお願いします!!

v-22のんきぃさんへ
そうなんです。とにかく自分の感情のコントロール
が出来なくて。些細なことで泣けてくるし。
誰もわかってくれないしで・・・。
まわりの「どう?まだ?」という連絡にも
心配してくれているとはわかっていても
ピリピリしたりしています。
今回は本当に皆様からのコメントがとても
支えになりました!本当にありがとうございました!

v-22 ばぁやん さんへ
コメント本当にありがとう!
二児の母の先輩としてとても為になります。
私なんて凹みやすいし、とってもダメダメで
ばぁやん さんを見習う事がとても多いです(汗)
また、お話ししてね。

v-22happysignさんへ
うぅ。お互い様なんて。ありがとうございます!
そうなんです。今回実家では主に姉の言葉
だったのですが、普段からのちょっとした事も
溜まってたんだと思います。
私だけじゃない、お互いさまって言ってくれて
嬉しいです。こんな私でもhappysignさんの
力になれるならそれだけでも嬉しいです。

v-22ドントコイさんへ
親身なコメントとてもうれしかったです!
ドントコイさんも8ヶ月間入院なんて精神的にも
肉体的にもとても頑張られたんですね。
本当に尊敬します。でも、お姑さんひどい!
辛かったですね。私の母も苦労したのはわかるし、
感謝しているけれど、私なりに母に出来るだけ
迷惑かけないように頑張っていたつこりだったのに、
私は全然頑張ってないってことなの?と思い、
周りの里帰りでのんびりしたーなんて話を
聞いた事もあり、余計に凹んでしまったんです。
色々考えすぎず、そうくんと赤ちゃんの事を
しっかりと考えて頑張りたいと思います!

v-22いちごの日さんへ
やさしいなんて、ありがとうございます。
でも、実は心の器が狭い奴だったりします・・・。
いちごの日さんも頑張られたんですね!
男の方はどうしても理解できない事だから
いまひとつ親身になりきれない返事をしてくる
事があり、イライラ心を逆なでしてきますよね。
私もあります。いちごの日さんはダメ人間なんか
では全然ないですよ!素晴らしいママさんです!
私にこんなに勇気&元気をくれるコメントを
本当にありがとうです!!



2010/03/13(土) 00:00:24 | URL | 香織 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://crss.blog49.fc2.com/tb.php/368-6748089d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック