FC2ブログ

日々のつれづれ

2008年7月25日&2010年3月25日に男の子を出産。愛息子たちの観察記録& 日々の日常をつづっています。

今日は頂いた飲み薬が終わったのと
そうくん下痢がひどい為、小児科へ行ってきました

するといつもの先生ではなく、
いつもの先生の息子さんが診察してくれました。
診察してくれて、お薬の話もしてくれて
良い先生だなと思ったのも
つかの間
先生に「次はいつ来たら良いでしょうか
と聞いたら
「水疱瘡は感染力が強いからあんまり来られても困るんだよね
薬多めに出しておいたから、来週の月曜日以降に来て。」って

別に毎日来てないのに。
お薬終わって、下痢がひどいから来たのに。

「家の子ココでうつされたんですけど」って
言いたくなっちゃいました
言えないけど・・・。
だって、そうくん保育園にはほとんど行ってないし、
確認の為、保育園に聞いたところ、水疱瘡の子は
今一人もいないって言っていたし。
人ごみには連れ出してないし。
感染期間を逆計算すると、お尻かぶれと咳で
小児科に来てるし。

しかも「何食べさせてるの」って聞かれて
「3回食で、フォローアップミルクをあげてます。」と言ったら
「下痢、ひどいならいっそミルクだけにしてみたら
自分も調子悪い時、こってり系食べたくないでしょ
もちろん食べたがったら工夫してあげて。」

ミルクだけで満足するかぁ~~
それに、そうくんが食べやすいようにとおかずをペースト状に
したり、お粥だっていつもより柔らかくしたり、工夫してるのに

確かに、正しいことを言っているかも知れないけれど、
こっちだって必死なのに。何もしてないみたいな言い方しなくたって。
もう少し言い方があるでしょーと思ってしまいました。

そんなそうくん。
水疱瘡発症から5日目。
ピークは越えた様で一安心です
お風呂に入れないので、そうくんに本を読んでもらっている
間に身体を拭きます。
DSC00638.jpg
ふんふん。ご本は面白いでちゅね~

ちなみに背中はこんな感じ。
DSC00660.jpg

しっかりお薬を塗って。
DSC00674.jpg

なんとか跡が残りませんように



テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

コメント

こんにちは。
やっぱり、水痘だったんだぁi-241
そんな気がしてたんです…

どこかにいたんでしょうねーi-195i-195中耳炎で頑張ってる時なのに、水痘ウイルスくんも、遊びに来なくていいのにねーi-227

その後どうですか?

我が子、家族の心配をしている自分達の気持ちはどこえやら??の医療者の対応…i-182

私も相手の立場に立った、関わりをしていきたいと常日頃思っていますi-265

同じような考えを持った医療者が増えて欲しいと願います。
そして、不快な思いをする患者さんが少しでも減って欲しいと願いますi-184

香織さんはちゃんとやっていますからねi-277
そうちゃんも負けずにがんばれ!!
2009/07/03(金) 10:40:50 | URL | happysign #VMLtYdvA[ 編集]

まぁ~っ(><)
なんて先生!!!
いい方って大事よね~~!!!
私も腹が立っちゃったよ~!

くじけないで!香織さん!!!
香織さんはすばらしいママさんなんだから!!!

そうくん。もう少しだよ!がんばれ~~(^^)!!
2009/07/03(金) 13:46:39 | URL | orisei #-[ 編集]

水疱瘡にかかっちゃたんですかー(/_;)
私は水疱瘡やってないのでもしKAIがなってもわからないだろうなー
しかも自分にうつったら大変?!

小児科の先生ひどいですねー
態度がえらそう!
私もKAIの4ヶ月健診で初めて行った小児科の先生に「哺乳瓶がキライだけどどうやって水分補給したらいいか・・・」って聞いたら「スプーンですればいいでしょ」って当たり前みたいな感じでさらっと言われてカチンときてその小児科はやめました

自分の子供のためにってがんばってる母親の気持ちがわからない小児科の先生には腹が立っちゃいますよね
2009/07/03(金) 15:16:07 | URL | KAI☆MAMA #-[ 編集]

ちょっと感じ悪い先生ですね~(;一_一)
先生に事情があったにせよ、同じ事を伝えるのにだって
言い方ってあるじゃないですかね。

あーかわいそうなお背中(T_T)うしろ姿が切なすぎます・・・。
痕が残らないといいですね!
早く良くなりますように☆
2009/07/03(金) 18:30:22 | URL | ayanechin #-[ 編集]

そうちゃん痒いですね。
早く治るといいですね本当に。

お耳も頑張ってるところに水疱瘡になっちゃって・・・
(。´Д⊂) ウワァァァン!
その小児科の先生 ひどすぎますね。
香織さんもよく耐えましたね。心疲れたでしょう
・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。.
本当いろんな人間がいるように 先生も人間
ひどい人もいるんですね・・。
怒りがこみ上げますよね

わたしも20歳過ぎに 姪っこの水ぼうそうの薬を塗ってあげていたら うつりました
大人になってからだったからか 高熱が続き大変でした
なので小さいうちに 終えてしまった方がいいのかもしれませんよね。早くそうちゃんが良くなりますよに
2009/07/03(金) 20:29:20 | URL | のんたん #-[ 編集]
【こんばんわ】(*´∀`)ノシ
先生の言い方あんまりですね~!
もう少し、他に良い方あるだろうに!ε=(。・`ω´・。)プンスカプン!!
でもそう君ピークが過ぎたみたいで私も安心しました~!
背中痒そう~(´;ω;`)ウッ
どうか早く治りますように!!!
香織さんもそう君も、もう少しo( ̄∩ ̄)9"ガンバ!
そして後も残りませんように!!!
(≧人≦)オネガイ~~!!!!
2009/07/03(金) 22:43:20 | URL | さくのえび #uozm/Rc6[ 編集]

v-20皆様へ
言い訳になってしまいますが、昨日小児科に行った
ときは、そうくん下痢もひどくて、私自身、精神的
余裕がなくなってしまっていました。
毎日整腸剤を飲んでいるのにもかかわらず、
1日、3~4回も、もれてしまうようなのが大量に
出てしまって(T△T)
先生に「下痢がひどいんです」と言ったら
「何回?ふ~ん。3回くらいね。じゃ、そんなでも
ないねっ。」って感じで言い放たれたこともあり、
カチーンときてブログにぶちまけてしまいました。
皆様の暖かいコメントに癒され、今は
大人気なかったと反省していますヾ(_ _。)ハンセイ…
嫌な気持ちにさせてしまっていたら本当に
ごめんなさいm(_ _"m)ペコリ

v-22happysign さんへ
水疱瘡まだ少し痒がりますが、ピークは
越えたようで良かったです!
中耳炎も今日病院に行ってきた感じでは
良い感じだそうで、とっても嬉しいです♪
happysignさんのような医療従事者がそばにいて
くれたら患者さんやその後家族はとても安心
すると思います。ありがとうございます(*´∇`*)

v-22oriseiさんへ
もったいないお言葉ありがとうございます!!
駄目母ですが、そう行っていただける事に
感謝して頑張ります!
共感してくれてありがとうございます(゜ーÅ) ホロリ

v-22KAI☆MAMA さんへ
KAI☆MAMA さん水疱瘡の予防接種を
是非!!大人になってやるとすごいことに
なるって聞いたことあります!
検診の先生もひどいですね(*'へ'*) ぷんぷん
先生にとっては当たり前かも知れないけれど、
こっちは初心者で必死になってやっている
んだー!ってわかって欲しいですよね。

v-22ayanechinさんへ
共感してくださりありがとうございます(T△T)
こっちはそうくんを何とかしてあげたいと必死
だったのでついカチンときてしまいました。。。
痕残りませんように!特に顔!!!

v-22のんたんさんへ
優しい言葉ありがとうございます(´;ェ;`)ウゥ・・・
のんたんさん20歳過ぎに水疱瘡はさぞ辛かった
でしょうね。私は中学1年の時でしたが
かなり辛くていまだに痕も残っています。
早いうちに出来てよかったとプラス思考で
なんとか頑張ろうと思う気持ちと
なんで今なのよー!
という気持ちでいっぱいです(T△T)
2009/07/03(金) 23:05:40 | URL | 香織 #-[ 編集]

そうくん、ピークは超えたみたいでよかったです!
香織さんが早く気付いて、早めに受診してあげたから良かったんですよね、きっと(*´∀`)b

それにしても先生、ひどい言い方です。
別に好きで病院行ってる訳じゃなく、困ってるから病院を頼ってるのに、そんな言い方無いと思います。
しかもいろいろ重なると、精神的にも肉体的にもママは不安定になっちゃってるってこと、小児科の先生なら理解して欲しいものです。
だからどんどんここで吐いちゃえーーー!!!
みんな香織さんの味方ですよo(`・д・´)ノ
2009/07/04(土) 07:01:57 | URL | いちごの日 #-[ 編集]

v-22さくのえびさんへ
応援ありがとうございます!
背中痒そうですよね。。さくらちゃんはもう
水疱瘡やったんでしょうか?
跡本当に残って欲しくないです(T△T)

v-22いちごの日さんへ
優しいお言葉ありがとうございます(T△T)
皆さんにとってもとっても私は助けられています。
いちごの日さんのコメントにもとても心が
救われています。ありがとうデス!
2009/07/04(土) 23:43:42 | URL | 香織 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://crss.blog49.fc2.com/tb.php/272-3c60aeff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック